ブログ

Home Doctor Mikami story 04

K様邸のバリアフリー工事のお話をします。 今回の案件は、「安全に生活ができるように」と、住宅の改装を依頼されました。 各所に15~20cmの段差があり、奥様はひとりで安心して歩ける状態を希望されておりましたので、転倒防止のための手すりを、外玄関前、内玄関、ユニットバス入り口、浴室内、以上4ヶ所に設置することとしました。 (手すりを設置するためには、つかまった時に”ご自分の体重を支えられるか”を確認しなければならないので、奥様と握手をして握力を確認して判断しました。) 1、外玄関手すり 外玄関前には、外部用自立型の手すりを取り付けました。 2、内玄関手すり 内玄関には、壁側にL型の手すりを取り付けました。 3、ユニットバス入り口 ユニットバス入り口には、入り口の枠に、すべり止め加工をした縦型の手すりを取り付けました。 4、浴室内手すり 浴室内は、浴室に出入りするときのための浴室用のL型手すりと、浴室内部に座ってから事故が起こらないように、浴槽の15cm上にも取り付けました。 今回は、旭川市豊岡地域包括支援センター様よりご依頼があり、工事代金の一部は旭川市の「介護保険居宅介護(介護予防)住宅改修費支給申請」を行い、給付金にてお支払いしていただきました。 弊社は、受領委任払制度取扱事業者となっておりますので、在宅の要介護(要支援)認定者の手すり設置等における住宅改修費用については、改修にかかった費用の全額をお客様にご用意頂く必要はございません。 例: 在宅の要介護(要支援)認定者を対象に、実際に居住する住宅で、手すりの取付け等の小規模の住宅改修を行った場合、改修にかかった費用の9割が、18万円を限度として支給されます。仮に改修にかかった費用が20万円とした場合は、その9割の18万円が旭川市より弊社に振り込まれるため、お客様のお支払い分は2万円ということになります。

2019/02/18|Categories: Home Doctor Mikami story|

冬の結露対策はプロにお任せください

・換気口の周りの建材のいたみ ・フードの取付け不良 ・建材裏の結露 ・建材の汚れ ・軒裏の換気不良 ・窓周りの建材のハガレ などなど、断熱・換気のプロが現場調査して診断いたします! また、冬場の屋根の雪下ろし・除排雪も承っております。 現場調査・お見積りは無料ですのでお気軽にご相談ください。 ご相談・ご依頼はこちら 株式会社フタバ 旭川市東光4条2丁目1番25号 TEL:0166-31-1212 FAX:0166-31-0202

2019/01/25|Categories: お知らせ|

Home Doctor Mikami story 03

Y様邸の浴室塗装工事のお話をします。 今回の案件は、浴槽と洗い場のカウンタースペースの塗り替えを行いました。 清掃時に、カビ取り用の洗剤を使用した際、水で洗い流すのを忘れてしまったことで、写真のように変色してしまい、塗り替えを希望されました。 (タカラ製の豪華なステンレス浴槽にも変色があり、一緒に塗り替えすることに・・・) ここからは、浴室塗装の工程に沿って、説明していきます。 1、古い塗装をはがす作業 写真のように、機械を使って、古い塗膜を削りとっていきます。 2、養生作業 ※養生とは、周りを汚さないためと傷をつけないために、テープやビニールで保護をする作業です。 今回の塗装は、吹きつけをするため、周りに塗料が飛び散らないように厳重にビニールで囲い、匂いがこもらないように、窓から換気用のパイプを出して、排気を行いながらの作業でした。 3、下地補修作業 細かい傷などがある場合に、パテや補修剤を使って傷を埋める作業です。 (今回の物件は、とても状態が良かったため、補修作業は行っていません。) 4、設備機器の撤去作業 浴槽まわりの コーキング、蛇口、シャワー栓などを、いったん取り外して、塗料がつかないようにします。 (この作業により、隙間までキレイに塗装することができます。) 5、下塗作業 3回に分けて吹きつけ塗装を行いますが、まずは薄く下塗を行います。 (下地が透けて見えないか、密着は良いかの確認をするためです。) 6、中塗作業 2回目は少し厚めに吹きつけていきます。 (塗料が垂れてくる・・・限界まで吹きつけします。) 7、研磨作業 少し時間をおいて、乾いた所を耐水ペーパーで全体的にこすって、塗料の凸凹を削り、平らにしていきます。 (下地を平らにする事は、とても仕上がりに影響します。) 8、上塗作業 3回目は2回目より、少し薄めに吹きつけ塗装します。 (塗料の厚みが均等になるように行います。) (この作業が一番技術が求められるところです・・・。職人さんの腕の見せどころですね。)

2018/09/04|Categories: Home Doctor Mikami story|

北海道住宅新聞に掲載されました

平成30年7月26日に開催され、弊社も出展させていただいた「ものづくりテクノフェア2018」につきまして、2018年8月5日(日)発行の「北海道住宅新聞」に弊社の液体ガラスが掲載されました。

2018/08/25|Categories: お知らせ|