ブログ

Home Doctor Mikami story 01

K様邸の蔵の床の改修工事のお話をします。 今回の案件の蔵は外部にある独立した6.6平米の平屋の蔵です。 その中に置いてあった金庫の重みのせいで床が腐って落ちてしまったので、直してほしいというご依頼でした。 (久しぶりの大工仕事で、少しうれしい気分ですが・・・一人での作業はちょっと大変そうだな・・・とっても立派な金庫だけど、150㎏くらいありそうだが・・・大丈夫かな・・・) と、思いつつ、まずは床の改修にとりかかりました。 築30年以上の物件なので、雨水による腐食がとても激しかった。 なので、土台や柱・床の下地となっている、木材部分を交換し補修しました。 そして、土台を撤去してみたところ、なんと!基礎部分に鉄筋が入っていないことがわかりました。 (ありえません!! 基礎に鉄筋が入っていないなんて・・・) そのために、基礎部分が割れてしまっていたので、お客様に報告し、今のところ強度的にはあまり支障がないことを伝えて、 今回は、コーキングで補修して、ひび割れ部分から水が入らないようにすることとしました。 次に、床の下地の補強です。 床の下地がとても弱かったので、金庫の重みに耐えられるように、下地材を普通よりも2倍多く使って補強しました。 また、床に張っていた合板も痛みがひどかったので、合板も2枚張りにして補強し、床を平らにしました。 もともと床が少し傾いていたので、下地の修正も加えて行っています。 次に、漏水補修です。 色々なところの隙間から、雨水が入っていたため、その隙間をコーキングで埋めて、水の浸入を防ぐ作業を行いました。 (本当は、コーキングだけでは、あまり長持ちしないのだが・・・ とりあえず今回は、お客様と相談のうえ、補修程度で済ませることにしました。) これで、今回の工事は終了です。 今回の現場は、最初の現場調査での診断通りで、作業をすすめていきましたが、基礎部分に鉄筋が入っていなかったことは、予想外で本当に驚きました。 (鉄筋は入っていないし、コンクリートの材料が「丸い石”川砂利”」を使っていたために、密着強度も弱くなったせいで、割れてしまったのでしょう・・・) 色々と大変なこともありましたが、なんといってもお客様に喜んでいただけたので、とてもうれしく思います。 お客様からは、隣にある今回の蔵よりも”ひとまわり”大きな蔵の床の補強も頼まれました!! 次の蔵は、床だけでなく、出入り口の壁のモルタルがはがれていて、今にも落ちそうに・・・ 落下するととても危険なので、撤去し軽量な建材に張替える予定です (ちょっと、次はもっと大変そうな気がします・・・) それは、また次の話で・・・・・ 先日、K様邸の蔵の床の改修工事をさせていただきました。 (※久しぶりに大工仕事を一人でしたので体は筋肉痛でしたが、好きな作業なので気持ちはスッキリ!!) 今回の案件は、外部にある独立した6.6平米の平屋の蔵で、その中にとても重たい金庫を置いていたため、その金庫の重量で腐食した床が落ちてしまったので、なおしてほしいというご依頼でした。 蔵の床改修工事 築30年以上の物件なので、雨水による腐食がとても激しく、土台や柱・床の下地となっている、木材部分の交換と補修を行いました。土台を撤去してみたところ、基礎に鉄筋が入っていないため、基礎コンクリートが割れてしまっていました。お客様に確認して頂き、強度的にはあまり支障が無い事を伝えて、今回はコーキングで補修して、ヒビ割れ部分から水が入らないようにすることにしました。 床下地補強工事 床の下地がとても弱く補強を行い、金庫の重量に耐えられるように床下地材を2倍使い補強しました。(少しの面積の工事なので、在庫を使う事の了解を貰っていたので、材料はあまり購入しなくて済んでコストをおさえられています。)

2018/07/02|Categories: Home Doctor Mikami story|

お風呂の換気のまわりがボロボロになってくる原因は?

チラシデータ(PDF) お風呂の換気のまわりがボロボロになってくる原因は? お風呂の換気口について、施工前、施工中、施工後の写真を紹介しています。 換気の漏れを防ぐだけでなく、住宅の資産価値を守るためにもなりますので、ぜひお心あたりの方はご連絡ください。 現状の写真を送っていただければ簡易診断することもできます。お見積りは無料です! 簡易診断お見積りフォーム http://futaba-toryo.co.jp/inquiry/

2018/06/30|Categories: お知らせ|

木製扉の補修

チラシデータ(PDF) おしゃれな玄関の木製扉の変色についてチラシを作りました。 変色の状態により、ご自分で直したい方と、プロに任せたい方、いずれも当社にてオイル販売から施工も承っております。お気軽にご連絡ください。

2018/06/30|Categories: お知らせ|

「花フェスタ2018旭川」のご案内

チラシデータ(PDF) ミニ講座詳細(PDF) 平成30年6月6日(水)~6月10日(日)開催の「花フェスタ2018旭川」に今年も出店いたします。 弊社のメーカーさんの講座が開催されますのでご紹介いたします。参加者募集中です。 講座名:イス型プランターにペイントしよう!! 日時:平成30年6月8日(金)14:30~ 講師:ペイントマイスター・黒河勉 場所:道北アークス大雪アリーナ(旭川市神楽4条7丁目1番52号) 定員:15名(中学生以下の方は父母同伴でご参加ください) 参加料:1,000円 講座内容:前々回に好評だったイス型プランターに旭川のイメージカラーをペイントしてみませんか?塗料は外部用の水性塗料だから安心・安全!完成したプランターは、屋外にも置けますよ!※汚れても良い服装でお越しください。 お問合せ・お申込み先:花フェスタ旭川推進室 申込専用番号:080-6096-5285 お問合せ専用:0166-24-5285(平日10:00~17:00)

2018/06/01|Categories: イベント|

アジな話 [酒楽旬彩 蹴鞠]

アジな話、お久しぶりです。 今回は、かわいいママさんが1人で切り盛りする小料理屋さん。コース料理は野菜中心の身体にやさしい料理。ただ、ここの売りはそれだけではなく、「日本酒」とその「あて」。ママさん自身も日本酒好き。そのため、その「あて」が絶妙。日本酒も日本全国の珍しいお酒が揃っている。1次会でもOKだが、3次会くらいで使いたい。 酒楽旬彩 蹴鞠 旭川市3条通8丁目左4 TEL 0166-25-2467

2018/05/17|Categories: アジな話|

ものづくりテクノフェア2018に出展いたします

7月26日(木)にアクセスサッポロで行われる「北洋銀行 ものづくりテクノフェア2018」に出展いたします。 当展示ブースでは、木材に新たな命を吹き込む素材と注目を浴びている液体ガラスの展示を行います。是非お越しください。 日時:2018年7月26日(木)10:00~17:00 会場:アクセスサッポロ(北海道札幌市白石区流通センター4丁目) 当社展示ブース:地域交流/旭川信用金庫 公式サイト:http://hokuyo-monotec.jp/

2018/05/10|Categories: お知らせ|